読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A/N=Prose

おおむね言いたいだけ。

【019】3DS「ペルソナQ」その2:主人公命名×2とメンバー選定の苦悩 #PQ

ペルソナQの最初の難関は、主人公の名付けです。
このPQでは、ペルソナ3ペルソナ4の主人公が同時に出てくる上、それぞれ名前を付けなければならないんです。
自分は、和風ゲームの主人公に付ける名前は1つしか持っていません。
ランダムでもいいんですけれど、せっかく主人公は喋らない=プレイヤーという作りなんですから、自分の決めた名前でプレイしたいんですよね。

PQの主人公として、どちらかの主人公を選ぶと、選ばなかった方はサブリーダーとして喋るようになります。
なので、テレビアニメや他の格闘ゲームで、「鳴上 悠」としてキャラ立ちしているP4の主人公を、そのまま「鳴上 悠」と名付け、P3の主人公を本作の主人公に選びました。
P3も最近では劇場映画として制作され、固有の名前を持つようになったみたいですけれど、そちらは見ていないのでいいかと。

一苦労が済んだ後、選んだ主人公側で物語が始まり、その後、もう一方のチームと合流して、本格的な迷宮探索となっていきます。
そして、次なる難関がパーティメンバー選び。
最序盤、主人公に選んだ側のキャラ達しかいない状況でも、迷宮に行く時に待機組になってしまうキャラの方が多いんです。
そこに、もう片方の主人公たちが合流すると、その人数が倍になるわけで。
最大5人パーティで、1人は絶対に主人公なので、迷宮にはあと4人しか連れて行けないんです。

しかも、それぞれ得意属性、弱点属性、武器種による属性と前列後列向きもあり、P3やP4をプレイした身なら、それぞれへの思い入れまでが選択を悩ます一端になってしまいます。

自分が最終的に選択した主力メンバーは、前衛がP3主人公とP4主人公と陽介、後衛にアイギスと、ペルソナが使えないため2人で1人枠というオリジナルキャラクターの善&玲となりました。
せっかくのお祭りゲームなので混合パーティにしたかった事と、武器、属性を勘案した結果ですね。
その割には電撃弱点が3人居ますけれど。

善&玲はオールマイティで、どんな状況でも対応できる便利なユニットなので是非使って欲しいです。
シナリオのキーキャラクターでもありますしね。
武器の関係で後列向きとされていますけれど、HPが多いので前衛でもいけますよ。

と言うか、その辺りチグハグな部分が少しあるんですよ。
HP低いし属性攻撃が得意とか書かれているけれど武器がレイピアなだけで前列向きとされている人も居たりして、誰とは言いませんけれど打たれ弱

処刑してやる!