A/N=Prose

おおむね言いたいだけ。

【079】GBA「スーパーロボット大戦A」プレイ日記7

>第7話「熱砂の攻防戦」クリア
・強化パーツの数も増えてきたので付け替えと、スーパーロボット系のENをそれぞれ200まで強化しておく。
・最強武器を連発しているとEN不足を感じるようになってきたので。
ドラグナーチームにリフター装備が追加され、空を飛べるようになり、ドラグナー2型(タップ)は補給装置も追加されて意気揚々と偵察任務へ。
・念のためにダイモス、シロー、主人公らも加えて出撃したところ、ガンダム試作2号機(ガトー)らと会敵。
アプサラス(アイナ)とグフカスタム(ラル、ノリス)が前進してくるので森に陣取ってグフカスタムのみ撃破。
アプサラスは撃墜せずにマップクリアすると入手できるそうなので放置。
・3ターン味方フェイズにアーガマ(ブライト)以下8機出撃と同時にドムll(黒い三連星)らが撤退開始するので急いで追い掛ける。
・強化パーツの面から見てガンダム試作2号機(ガトー)を撃墜する方がいいらしいけど、シャア専用ゲルググ(シャア)を撃墜すれば機体を手に入れられるのでシャアを包囲。
・のせかえで出撃させていたメタス(セイラ)と戦わせてから30%以下撤退をさせずに撃破できたので、マップクリア後に資金10000追加フラグも回収できた。
・強化パーツ「ビームコート」を手に入れ、ガトーらが即時撤退すると同時に味方増援のガンダムMk-ll(カミーユ)とスーパーロボット系の敵が第3軍として出現。
・なんでキンバライト基地からカミーユが飛び出てくるんだろう…。
・ザクll群は強化パーツ「マグネットコーティング」を落とすビッターが少し手強いことと全員シールド持ちなのが面倒。
・初期敵はアイナを除けばアプサラス(ギニアス)のみになったけど、動き出してすぐにカミーユが出現したためにそちらを狙うために戻って行った。
・仕方ないので森の中でアイナに狙われるシローと同じく、ギニアスを引きつける囮として基地上で回避し続けてもらうことに。
・残るはスーパーロボット系の通常敵が少しと、HP30%以下で撤退するボスユニット。
・要塞デモニカ(暗黒大将軍)強化パーツ「非常食」
・メカ要塞鬼(ヒドラー)強化パーツ「リペアキット」
・マグマ獣ダークロン(ワルキメデス)強化パーツ「プロペラントタンクS」
・マグマ獣グレートl(ダンゲル) 強化パーツ「カートリッジ」
アプサラス(ギニアス)強化パーツ「ジャマー」
・それとゲッターチームのミチルの姉ミユキが乗るゲッターQ、マジンガーZのパートナーロボットだけど改造されて敵になっているミネルバX。
・この2機を味方機として迎えるつもりなので、それで物凄く面倒なことに。
・ゲッターQはゲッターチームの1〜3それぞれの形態と一度戦闘しないとリョウによる説得ができない。
・1発目は向こうからの攻撃を受けてリョウが防御で達成できたものの、次ターン以降は別の味方機に攻撃するのでゲッター側から攻撃を仕掛けるしかなく。
・ゲッター3(ムサシ)の攻撃でゲッターQのHPはすでに半分になったので、ゲッター2(ハヤト)は精神コマンド「てかげん」を使わないと撃墜してしまうところだった。
・HP10だけ残ったところをゲッター1(リョウ)で説得して即座に味方機に変更。
ミネルバXは暗黒大将軍とライトが生存している状態で甲児で説得すれば、こちらは一度で即座に味方機になる。
・でも、プレイヤーの操作を受け付けずに勝手に戦い出すため、そのままでは撃墜される恐れがあるので説得前にサハリン兄妹と暗黒大将軍以外を撃墜しておくことに。
・なんやかんや忙しい…。
・説得後はギニアスに突っ込んで行くけれど、ようやくスーパーモードが発動したシャイニングガンダム(ドモン)で撃墜。
・残ったアイナはこちらに投降するので、これでマップクリア。
アプサラスの攻撃は1発の威力が大きいものの何発か耐えればEN不足に陥るので、撃墜されそうになりながらもなんとか耐えることが出来た。
モビルスーツ系で下手に攻撃を加えてもHPが減らせなくて難儀したので、回避か防御に専念しておくべきか。
カミーユやアイナ、ミユキの件は主人公が三輪長官に適当に報告して問題なしとなり、一行はガンダム試作2号機を追って宇宙へと出ることになった。
・シャアからセイラへの金塊(資金10000)と、機体としてシャア専用ゲルググに加え、なぜか高機動型ザクも手に入れ、ゲッターQはパイロットのミユキとミチル、リサも登録。
ミネルバXはマジンガーチームののせかえ機体として使えるようで。
・敵方は何度も失敗したことでベガ大王とやらはご立腹で、前線指揮官はボアザン星人のプリンス・ハイネルに変更される幕間。
・ボアザン星人とかベガ星人とか、異星人多すぎ問題が発生していませんか。

異星人の郷 上 (創元SF文庫) (創元SF文庫)

異星人の郷 上 (創元SF文庫) (創元SF文庫)

 

【078】GBA「スーパーロボット大戦A」プレイ日記6

>第6話「去る者、追われる者」クリア
・主人公機のシールドを最大強化しておく。
・ダイモビック基地の三輪長官から、新兵器と補充パイロットを受け取れと言われてオーストラリアのトリントン基地へ。
・三輪長官が迎えてくれました。
・どういうことなの…。
・基地にあったのはガンダムタイプが2機で、片方は南極条約違反となる戦術核装備型。
・三輪長官は異星人相手にぶち込むのは違反じゃないからいいと言う、その舌の根も乾かぬうちに命令に従わないナデシコにもぶち込んでこいとも。
・うーん、さすがにそろそろ意識を失うまで殴るなりした方がいいんじゃないですかね。
・そうこうしているうちにガルンロール(リヒテル)率いるバーム星人が北東から襲来。
・突然のことなので主人公、一矢、リョウ、甲児、ドラグナーチーム、補充機体ジム・カスタム(バニング)のみで対応することに。
・基地に入られるとゲームオーバーなので基地に陣取って待っていたら、2ターン敵フェイズに南西からもバルバス率いる敵増援が。
・記憶を取り戻したエリカがバルバスを説得してバルバスのみ撤退させたが、エリカがバーム星人だと知った上で連れ去られてしまった一矢の気力が-30になるという大惨事。
・基地北東端には主人公ふくめたスーパーロボット、南西端にはバニングドラグナーチームを配置して迎撃したけど、気力大幅減した一矢の弱いこと…。
・それでもなんとかHP30%以下撤退のリヒテルも倒して強化パーツ「アポジモーター」入手。
・殲滅したのも束の間、連邦軍士官のフリをしたジオン軍ガトー少佐にガンダム試作2号機が奪われてしまう。
・同時に何故かシャア専用ゲルググも基地そばに出現。
アムロ逆襲のシャアの大人バージョンなのに、シャア大佐は一年戦争時代のマスクマンなのが、なんかちぐはぐ。
・更に北西にはアプサラス(アイナ)を筆頭とした敵増援出現。
・こちらもガンダム試作1号機(コウ)と追加4機が出撃したもののアーガマ(ブライト)は前マップに引き続き、まだ移動は不可能。
・一目散に逃げようとするガトーとシャアは四方を味方機で囲んで移動不能にしてから、HP30%以下撤退もさせずに撃破。
・それぞれ強化パーツ「チョバムアーマー」「マグネットコーティング」を入手。
グフカスタム(ノリス)はアイナを撃墜すると撤退するので、先にシローでアイナを説得してからノリス、アイナの順番で撃破。
・アイナからは強化パーツ「シャッフルの紋章」を入手…、って、なんでアイナはシャッフル同盟の紋章を持ってるのか。
・ノリスは強化パーツ「プロペラントタンクS」、グフカスタム(ラル)は「リペアキット」でドムll(黒い三連星)は無し。
・マップクリア後、バーム星人もジオン軍もなぜ核装備ガンダムの存在を知っていたのかスパイが居るんじゃないかと一矢とシローを疑う三輪長官。
・なんやかんやあったもののブライト艦長が修正されただけで場は収まりました、お疲れ様ブライトさん…。
ドラグナーチームも、せっかくパイロット登録を解除できると思っていたのに基地が受けた攻撃でそれも不可能になり、今後は飛行ユニットを装備したドラグナーでもって戦う羽目に。
・ともあれナデシコは一旦置いて、ガンダム試作2号機を追ってアフリカへと向かう。

【077】GBA「スーパーロボット大戦A」プレイ日記5

>第5話「二人の艦長」クリア
・従わないならナデシコを破壊しろと息巻く三輪長官からの指示はともかく、ブライト艦長も戦力を展開させての示威行動を選択。
・ユリカ艦長とのやり取りが面白い。
・弱冠20歳での艦長だけれど、ブライト艦長一年戦争時には更に若い19歳だったよねと。
・そして、ナデシコ建造の目的は戦乱のために連絡の途絶えた火星への救援だと宣言する。
・コック兼エステバリスパイロットとなったアキトは戦火の火星から気付けば地球に居たとも。
・にわかには信じられない部分もあるため、威嚇のメガ粒子砲を発射するアーガマ
・その射線にナデシコが飛び出し、ディストーションフィールドで完全防御するという離れ業をやってのける。
・一同驚愕も束の間、そのナデシコに空から降って来たデビルガンダムが直撃する更なる驚愕の事態。
・続けてアーガマが被弾した隙を付いてナデシコは撤退し、そこにデビルガンダムを追って来たシャイニングガンダム(ドモン)と、またもギガノス帝国が襲来。
・ようやくイベントが終わり、エンジントラブルで動けないアーガマ(ブライト)を守りながらドモンと共闘して二面作戦開始。
・南側のHP30%以下で撤退するデビルガンダム(キョウジ)にはゲッター1、ダイモスマジンガーZを向かわせる。
・デビルガンダムはターンが変わるとHP2000回復するけれど、さすがに1ターンキルは不可能なので6000程まで削ってからターンを変え、サポートアタック込みのドモンで撃破。
・強化パーツ「ミノフスキークラフト」を入手。
・あとは撤退条件がある敵はいないので、アーガマを中心の陣形を敷いて近寄って来た敵を確実に削り、撃墜していく。
・残るはドラグナーチームと因縁があるっぽいエリート部隊らしいプラクティーズとかなんとか。
・撃破するとそれぞれ強化パーツ「カートリッジ」「リペアキット」「プロペラントタンクS」を落とした。
・ふと、ドラグナー3型(ライト)にはミサイル系の攻撃を無効化するジャマー、周囲8マスに居る味方ユニットの命中と回避に補正をかけるEWAC、更には修理装置まで備えている優秀な機体だと気付く。
・トーラス(ノイン)も移動後使用可能で射程1〜5の武器「ビームカノン」とサポートアタックに優れていて使いやすい。
・弾数が少ないもののガンダムEz-8(シロー)の180mmキャノンも射程が1〜6なので遠距離攻撃役としてぼちぼち。
・単に強機体のみで戦う作りではないのが改めて新鮮ですね。
・デビルガンダムから手に入れた強化パーツ「ミノフスキークラフト」は「メガブースター」に続いてガンダム(アムロ)に付けておこう。

機動戦艦ナデシコBlu-ray BOX

機動戦艦ナデシコBlu-ray BOX

 

【076】GBA「スーパーロボット大戦A」プレイ日記4

>第4話「「男らしく」でいこう」クリア
・ネルガル重工は秘密裏に開発している新造戦艦をギガノス帝国に売り渡す気だと喚く三輪長官。
・うんざりしつつも、確認へ向かうロンド・ベルと合流するために主人公たちも出発。
・ギガノス帝国もまた、ファルケン(マイヨ)麾下のメタルアーマー部隊を展開してネルガル重工に迫っていた。
・ギガノス帝国ってまた新しい組織が出てきたけど、どういう立場なのかさっぱり分からないまま取り敢えず叩くことに。
・マイヨ以外のメタルアーマーを撃墜したあたりでまたもHP30%以下で撤退する要塞デモニカ(暗黒大将軍)とメカ要塞鬼(ヒドラー)に加え、マグマ獣ダークロン(ワルキメデス)が白骨鬼たちを従えて敵増援として出現。
・こちらはこちらで味方増援としてロンド・ベル隊の旗艦アーガマ(ブライト)がガンダムチーム(アムロ、シロー、ファ、ノイン)とドラグナーチーム(ケーン、タップ、ライト)を引き連れて来た。
・更に第3軍としてエステバリス(アキト)も登場。
・基地前で停止しているだけなので、HP30%以下で撤退するマイヨをダイモスらで撃破。
・強化パーツ「高性能レーダー」を獲得して、ロンド・ベル隊は北上して敵増援に当たらせた。
・が、主力のガンダム(アムロ)達もドラグナー1(ケーン)達もさほどの強さではなく、空も飛べないので進軍が遅い。
・強化パーツ「カートリッジ」を落とす白骨鬼を含めた通常敵らを殲滅した頃、アキトも敵増援側に動き出し、攻撃開始。
ディストーションフィールドでダメージ軽減するものの、大した回避も防御も出来ずに勝手にやられそうになるという。
・修理や精神コマンド「信頼」も受け付けないため、こっちはもう必死で敵に攻撃を仕掛ける羽目に。
・基地への敵侵入かエステバリス撃墜でゲームオーバーになるので…。
・それでも、ただ勝つだけならそこまで厳しくないものの、残るボスユニット3機ともHP30%以下での撤退をさせまいとするとなかなか大変。
・マイヨにスーパーロボットを当て過ぎたのもあって、火力が足りない。
・精神コマンド「加速」持ちのゲッターとテキサスマックはなんとか追い付いて撃墜に寄与できたけどマジンガーダイモスは急いでも無理。
・アキト、弱いくせにめっちゃ前に出て戦おうとするの何なの…。
・それでもなんとかサポートアタックを駆使してボス級を殲滅して強化パーツ「メガブースター」「リペアキット」「プロペラントタンクS」を入手できた。
・最後に機動戦艦ナデシコが発進してエステバリスを回収後、撤退。
・ミチルが救助した白骨鬼の娘リサも含めてロンド・ベル隊と合流。
・セイラもパイロットとして加わったものの、どうやら少ししてから永久離脱するそう。
・なら、何故パイロットとして登録されたんだ…。
・リサもパイロットになったはずなんだけど、のせかえ機体が無いためか戦力として使えず。
ドラグナーチームはあちらはあちらで何か成り行きがあったそうで、民間人3人組といった感じ。
・リアルロボット系の主人公機を選んでいれば、序盤にその話をやっていたんだと思う。
・手に入れた強化パーツ「高性能レーダー」はダイモス、「メガブースター」は取り敢えずガンダムに付けておく。
ロンド・ベル隊はナデシコを追うことになった。

EMOTION the Best 機甲戦記ドラグナー DVD-BOX

EMOTION the Best 機甲戦記ドラグナー DVD-BOX

 

【075】GBA「スーパーロボット大戦A」プレイ日記3

>第3話「おまえの空手を見せてやれ」クリア
・ダイモビック基地がバーム星人の襲撃を受けているとの報を受けた主人公たちは救援に向かう。
・キャンベル星人とは違う、オープニングのあらすじで出てきた星人か。
・基地周辺ではダイモス(一矢)とガルバーFXll(京四郎、ナナ)が展開。
ダイモスは行き倒れの女性を守るために敵に囲まれている。
・京四郎が女性を救出したことで憂いなく戦えるようになったものの、初期位置が悪いので南に少し移動して、敵を引っ張ってきてから強力な格闘武器で迎撃。
・そうこうしているうちに主人公たちが西側から増援に。
・しかし、科学要塞研究所を空にすることを心配していた鉄也の予想が当たり、鉄也とジュンは即座に撤退して救援に向かった。
・ああ、強力なアタッカーが…。
・と思っていたら、ダイモスがかなり強い。
・囲んでいた雑魚を殲滅して気力が上がったのもあるけれど、他の雑魚もほとんど一人で削りまくり。
・HPがさすがに減ってきたのでナナの精神コマンド「信頼」で回復しつつ、合流した主人公たちと共闘。
・ガルバーFXllの出番は今回それだけ。
・それと、次のマップクリア時にゲッター1(リョウ)の撃墜数を5以上にしておかないと仲間にならないキャラが居るそうなので、なるべくトドメ役をやらせておいた。
・名前ありの敵ライザとバルバスも撃墜し、後者からは強化パーツ「プロペラントタンクS」を入手。
・ガルンロール(リヒテル)はバーム星の提督か何かの要職で闘将ダイモスの敵役らしく、これまたHP30%以下で撤退。
・主人公たちで6000ほどまで削ってからダイモスの最強武器「必殺烈風正拳突き」で撃破して強化パーツ「マグネットコーティング」を入手した。
・これはヴァイサーガ(主人公)にでも付けておこう。
・マップ開始時に救出した女性は主人公のように記憶喪失になってしまっていたようで、正体はリヒテルの妹。
・一矢と良い雰囲気になってきまして、後でドラマがあるんだろうなと。
・しかし、頭の固い上官の三輪長官はともかく、唐突にミチルという女性が話に加わってきたので面食らった。
・ゲッターチームの人かな、説明無しでみんな話し出すから分からなくなる。

闘将ダイモス DVD-BOX【初回生産限定】

闘将ダイモス DVD-BOX【初回生産限定】

 

【074】GBA「スーパーロボット大戦A」プレイ日記2

>第2話「不協和音」クリア
・主人公の素性も分からず、甲児と鉄也の仲違いも深刻なまま地球防衛戦力の要である「ロンド・ベル隊」と通信。
・きれいなレディ・アン登場。
・鉄也のみ渋りながらもロンド・ベルとの合流に動き出そうとした矢先、ミケーネ帝国と百鬼帝国がキャンベル星人と組んで科学要塞研究所に来襲。
・それぞれマジンガーチーム、ゲッターチーム、コン・バトラーVチームの敵勢力。
コン・バトラーVはまだ居ないけど。
・ともあれ迎撃に出た主人公たちはグレートマジンガー(鉄也)を核としながら少しずつ敵を減らしていく。
・HP30%以下で撤退するマグマ獣グレートl(ダンゲル)を撃墜して強化パーツ「チョバムアーマー」入手。
・移動要塞研究所に敵が侵入すると敗北なので、別働隊は主人公と甲児で殲滅。
・このあたりでボスの撃墜数も5を達成できた。
・早乙女研究所からゲッターチーム(リョウ、ハヤト、ムサシ)とテキサスマック(ジャック、メリー)が味方増援として登場。
・南からなので白骨鬼、鉄甲鬼、胡蝶鬼らを撃破しつつ進軍し、南下してきた鉄也たちと合流。
・テキサスマック(ジャック)が武器「テキサスハンマー」をサポートアタックで使ってくれるので便利。
・ゲッター1(リョウ)ともども装甲値はそこまでではないので精神コマンド「ひらめき」もぼちぼち使いつつ。
・HP30%以下で撤退する要塞デモニカ(暗黒大将軍)とメカ要塞鬼(ヒドラー)は総員で続けざまに撃墜してクリア。
・それぞれ強化パーツ「カートリッジ」「プロペラントタンクS」入手。
・鉄甲鬼からは「リペアキット」を手に入れていた。
・HPの装甲値が上がる強化パーツ「チョバムアーマー」は取り敢えずゲッター1(リョウ)かな。

スーパーロボット大戦Aパーフェクトガイド (ゲームボーイアドバンスBOOKS)
 

【073】GBA「スーパーロボット大戦A」プレイ日記1

>第1話「墜ちてきた男」クリア
スーパーロボット系の男主人公。
・機体は男専用のソウルゲインと男女兼用のヴァイサーガのうち後者を選択。
・未確認ロボットと共に海岸に不時着していた青年として開始。
・科学要塞研究所からダイアナンA(さやか)とボスボロット(ボス)が確認に来るも、名前以外思い出せないという。
・そこに要塞デモニカ(暗黒大将軍)が戦闘獣を引き連れて来襲。
・ヴァイサーガ(主人公)を知っているような暗黒大将軍だったものの、話の都合上ベラベラと喋ることもないため、味方増援のマジンガーZ(甲児)で叩くことに。
・更なる味方増援のグレートマジンガー(鉄也)とビューナスA(ジュン)で戦力は万全。
・ボスの撃墜数を5にしておくと後のステージで武器追加されるそうなので、早めに達成しておこうかとちまちまとトドメ役をやらせて3機撃墜。
・対空武器も無ければ射程も1のみなのでなかなか大変。
・要塞デモニカ(暗黒大将軍)はHP30%以下で撤退するので、グレートマジンガーの最強武器「グレートブースター」で撃墜した。
・強化パーツ「ブースター」を入手してマップクリア
・移動力5のマジンガーZに早速つけておこう。
・戦闘獣のどれかも強化パーツ「プロペラントタンクS」を落としていた。
・甲児と鉄也は何やら仲違いしてしまっているようで、いちいち言い合いになっている。
・これも話の都合だとは分かるけれど、プレイヤーとしては少しげんなり。
・戦闘アニメを飛ばせないのが現代とはマッチしていないのも難点。
・でも、古き良きスパロボって感じで、これはこれで楽しいのは確か。
・戦力が整っていないのもあって、さやかやボスも活用しないといけないのが今では新鮮に感じる。

スーパーロボット大戦A

スーパーロボット大戦A

 

【072】PS4「スーパーロボット大戦X」攻略ガイド

スーパーロボット大戦Xを攻略する上で重要な事は大きく2つ。

【獲得資金の大きそうな敵(名前ありパイロットや戦艦)は幸運(祝福)をかけて撃墜する】
これは基本ですね。
機体改造のための資金はあればあるだけ良いので。
序盤はベルリ大活躍。
続いて舞人やアンジュ。
特典のマサキが早期参入するかどうかで獲得資金、難易度含めてかなり違いますね。

【主力級になる(する)予定のパイロット以外には敵を撃墜させない】
60機(スキルで50機)撃墜で獲得できるエースボーナスは早めであればあるほど良いです。
ステージクリア時の獲得TacPが2倍になる舞人。
ステージクリア時に無条件で資金30000獲得の万丈。
特にこの二人は参戦したら即座に撃墜数を稼ぐようにしましょう。

シバラクやアイーダ、グラタンは削りや修理に専念して、一機たりとも撃墜させない決意でも良いくらいです。
後で余裕が出来た時に高レベルの敵相手に努力(応援)をかけて撃墜すればレベルだけなら一気に上がりますしね。

あと、序盤で重要な事として、TacPはスキルプログラムに使うのではなく、温存してMagicカスタマイズに投入すること。
これは恩恵もそうですけれど、主人公専用コマンドのドグマが使えるようになるからです。
GRADE1の時点で範囲内の任意のメインパイロットのSP25回復という破格さ。

もちろんカスタマイズそのものも有用なので、GRADE1はSPアライズかリペアアライズをお好みで。
GRADE2はTacPゲインを取って、早めに部隊全体を強化できるようにしていきましょう。

獲得資金の使い道ですが、序盤はダンバインのみに使いましょう。
12話の途中でダンバインの強化度を引き継ぐビルバインが手に入る上、ダンバインも残るのでお得です。
フル強化したダンバインならマーベルを乗せていても長期間主力として使えますからね。

撃墜数にせよ資金にせよTacPにせよ、有限なリソースであると考えて行動すると、効率的な攻略が出来るでしょう。
ゲームなんですから、好きなキャラを好きなように進ませて好きなように戦うのも楽しいので、それでも良いですけれどね。
2周以降やっていくなら、そこまでガチガチに考えなくてもいいですし、そこはお好みで。

自分は、行ってないルートがあるにしても、さすがに2周する時間的余裕は無いので、一度クリアしてお仕舞いにします。
積んでいる本やゲームは、まだまだあるんやで…。

スーパーロボット大戦X パーフェクトバイブル

スーパーロボット大戦X パーフェクトバイブル

 

 

 

【071】PS4「MHW」その6:チャレンジクエスト「ランゴスタ大発生!!」ガイド

集会所の闘技カウンターで期間限定で受注できるチャレンジクエスト。
受けられるハンターランクは4以上。
任務「電影走るはトビカガチ」をクリアしたハンターですね。
目標は特殊闘技場でランゴスタ30匹の討伐。
簡単そうに思えますけれど、プケプケが居ること、食事効果が反映されないこと、決められた装備でしか挑めないことという3つの条件があります。
武器種は片手剣、双剣、ハンマー、操虫棍チャージアックス

…が、このクエスト、武器なんかどうでもいいです。
武器を振り回して戦おうとしても、プケプケに邪魔されるわ、飛び回るランゴスタに当てにくいわで散々ですので、常に納刀状態でいいです。
メイン武器は石ころ。
特殊闘技場に入ってすぐ左手に石ころがあるので、それをスリンガーでランゴスタに当てていくだけ。
1匹2発で倒せます。

プケプケに関しては必ず見つかるようになっているので、隠れようとしなくていいです。
石ころでランゴスタを撃ち落としながら外周を走るだけ。
止まって狙いすぎるとプケプケに攻撃されるので、走りながらスリンガーが基本となります。
まぁ、プケプケの攻撃を受けてもさほど痛くないので、連続攻撃を受けないようにだけしていればいいです。

バリスタの弾丸も拾っておくと、バリスタの一撃でランゴスタを落とせるので、隙があれば狙いましょう。
数匹固まっているところに当てられたら一気に落とせます。
ただ、プケプケに追いつかれてぶん殴られるので、あまりバリスタ固執しないこと。
あくまでスリンガーで戦うのが基本。

1周回るころには石ころが無くなっているので、また入り口の石ころを拾いましょう。
それまでに無くなっていたり、まだ石ころの補充がされていなかったら、適当に毒けむり玉をランゴスタに撒いておけばいいです。
そのうち石ころを拾えるようになるので、あとはまた繰り返し。
慣れないうちはモタモタするかもしれませんけれど、慣れればソロで3分以内に終わります。
Sランクは2分半を切ることなので、ソロでギリギリ切れるかどうかという絶妙なクリアタイム設定ですね。

報酬は男防具のパピオムシリーズ、女装備のクインビートシリーズが作成できる「昆虫図鑑【春】」。
下位装備なので上位ハンターには無用の長物ですけれど、下位、このクエストに挑めるようになってすぐくらいのハンターには破格な装備です。
防御力は高いですし、発動スキルもランナー、見切り、防御、体力増強、気絶耐性という狩りに打ってつけのもの。
下位ハンターなら上位にいくまでこれだけで済むほどですので是非作ってみてください。
必要素材のオオツノアゲハは植生研究所でハチミツなどを依頼していると、たまーに手に入りますので。

それと、この装備の面白いところは男装備がパピメル風、女装備がオウビート風になっていることですね。
パビオムおっさんハンター増殖の予感…。

ゆるふわ昆虫図鑑 気持ちがゆる~くなる虫ライフ

ゆるふわ昆虫図鑑 気持ちがゆる~くなる虫ライフ

 

 

 

【070】PS4「MHW」その5:イベントクエスト「卵好きになろう!」ガイド

HR11以上で参加できる闘技場でのイベントクエスト。
狩猟対象はクルルヤック。
でかいです。
最大サイズ金冠が取れるんじゃないでしょうか。

報酬は「掻鳥チケット」が確定で1枚。
それが3枚と、上位クルルヤック素材でクルルヤックにそっくりな顔になれる頭装備を作る事が出来ます。

【クルルフェイクα】
防御力46(最大強化時68)、スロット:Lv3×1、Lv1×1
火耐性2、水耐性0、雷耐性2、氷耐性3、龍耐性2
装備スキル:運搬の達人Lv1

実用度としては、運搬クエストが残っていたら
まぁ…、という程度。
と思いきや、Lv3とLv1のスロットがあるので、手持ちの装飾品次第では運搬だけではなく狩猟でも使えるでしょう。
耐性にマイナスが1つもないのも良い点ですね。
勿論、ネタ装備としてはユラユラフェイクαより地味にキモくて良い感じです。

配信を含めたバウンティが鳥竜種の狩猟だったなら連戦するのもアリです。
巨大なだけで、特別に狩りにくいわけでもありませんし、報酬に換金アイテムの卵があるので、ちょっとした金策にも向いているでしょう。
運が良ければ金や銀の卵が出ますし、なぞの珠も1〜2個出る時がありますので、上位なりたてくらいのハンターにオススメです。
それに、上位クルルヤック装備も悪くはないですよ。

あ、闘技場なので、食事をするなら出発前に食事場で済ませましょう。
クルルヤックが岩を持って攻撃しにくいなと思ったら、クルルヤックがたまに落とす尖鋭弾を撃って岩を落とさせましょう。
勿論、閃光弾を持ち込むのもいいでしょう。
数分もあれば終わるクエストなので、ちょっとした金策、素材集め程度として、軽くやっちゃいますか。

さぁ、キミも今日から鳥人ハンター!

 

 

【069】PS4「MHW」その4:イベントクエスト「ウラガンキン達が転がります!」

ハンターランク13以上の☆7クエスト。
依頼者の勝気な推薦組によれば「報酬には、鎧玉を多めに用意したわ。」とのこと。
いやぁ、装備をあれこれ作って強化していると不足しがちになるので助かるわー。

…と喜び勇んで向かい、龍結晶の地で転がり回るウラガンキン2頭の同時狩猟を行なった結果。

f:id:atrandomnumber:20180317223851j:image
尖鎧玉2つ、上鎧玉が7つ。
数は毎回ある程度は前後すると思いますけれど、強化値換算で約80P分といったところでしょうか。
堅鎧玉1個と同等ですね。

いやいやいやいや。
いくらなんでも喜べる報酬じゃありませんよね。
ハンターランク13になった直後くらいなら尖鎧玉でも充分に嬉しいでしょうけれども、そのランクの装備で苦労して狩猟する価値があるかと言うと、うーん…。
バウンティで植物なり鉱脈なり達成している方が遥かに高効率かと思います。

勿論、効率だけでゲームプレイしているわけではないので、楽しそうと感じるなら挑戦すると良いですけれど。
ウラガンキンの素材集めついでにやる手もありますし、実際に捕獲で運良く紅玉も手に入りました。
ガンキンαβ装備は雷耐性やガード性能、シリーズスキルでガード強化なんかも発動するので、いずれキリン相手に立ち回る時に役立つかも知れません。

あまり「鎧玉を集めるぜ!」という程ではありませんけれど、せっかくなので一度くらいは挑戦してもいいんじゃないでしょうか。
同じエリアで2頭同時に転がり回られると、爆発も相まって何が何だか分からなくなって楽しいですよ。

そう言えば、炭鉱夫の成れの果てがウラガンキンなんでしたっけ。
良いお守りを求めて、今も転がり続けているのでしょうか…。

大五郎 ステン片手鍬 ピッケル型

大五郎 ステン片手鍬 ピッケル型

 

 

【068】PS4「MHW」その3:大型モンスター種属メモ

バウンティで「○竜種の狩猟」とか言われても、誰が何種か分からなくなる時がありませんか。
なので種属ごとにまとめてみました。

【牙竜種】5種
ドスジャグラス
トビカガチ
ドスギルオス
ドガロン
ドガマル

【鳥竜種】3種
クルルヤック
プケプケ
ツィツィヤック

【獣竜種】4種
ボルボロス
アンジャナフ
ラドバルキン
ウラガンキン

【魚竜種】2種
ジュラトドス
ヴォルガノス

【飛竜種】9種
パオウルムー
レイギエナ
バゼルギウス
リオレイア
リオレイア亜種
リオレウス
リオレウス亜種
ディアブロス
ディアブロス亜種

古龍種】7種
ゾラ・マグダラオス
ネルギガンテ
キリン
テオ・テスカトル
クシャルダオラ
ヴァルハザク
???(ラスボス)

飛竜種が最多なのは分かるとして、古龍種が次に多いという。
古龍とは…。
魚竜種なんて2種しか居ないんですよ。
まぁ、そもダウンロードコンテンツで増やすにしても既存モンスターの魚竜種はガノトトスくらいしか。
亜種やFも含めればもう少し居ますけれども、難しいですかね。

ちなみにラギアクルスあたりは海竜種といって、また別種属です。
意外と少ない鳥竜種はイャンガルルガゲリョスを増やせそうな気がします。
牙竜種は、牙竜種は…、ラージャン…。
もし追加されたら古代樹でウホウホ言ってるのが似合いそうなのであり得そうです。

あ、追加が決定しているイビルジョーは獣竜種となっております。
龍やられ、防御DOWNの対策をしないといけませんね。

「にがい」がうまい―まるごとあじわうゴーヤーの本 食べ方と育て方

「にがい」がうまい―まるごとあじわうゴーヤーの本 食べ方と育て方

 

 

【067】PS Plus 2018年3月提供コンテンツ/メモ

PS4「ブラッドボーン」
ハンターがモンスターと戦うゲーム。
ハンターがモンスターと戦うゲーム。
2回言いましたけれど、正確にはモンスターが全力でハンターをブッ転がしにくるのでヤられる前にヤれ的なアレ。
何度もセールしていましたけれど、満を持して今回フリープレイに。
めちゃくちゃ難しいですけれど、めちゃくちゃ面白いので、怖さに立ち向かってプレイして欲しいですね。
で、追加コンテンツも買いましょう。
次回作を出して頂かないといけませんし。
自分はすでに買ってプレイしたので、今回のフリープレイによる恩恵はありませんけれど、未プレイの人はフリープレイになって良かったなー、こんな名作を遊べるなんてラッキーだなー、と思います。

PS4「Downwell」
井戸の底を目指していくアクションゲーム。
日本人学生が一人で作ったもので、インディーズでかなり注目された作品ですね。
システム自体も、グラフィックも、何もかもシンプルですけれど、ワンアイデアで秀逸なゲームとなっています。
スマートフォンなどでも配信されていて、目にした人も多いのではないでしょうか。
作者の方はニンテンドーに就職したそうです。
マジかよ、スゲェな。
続きはSwitchで?

PS3「ダークネス2」
アメコミ原作のFPS

PSV「Downwell」
Vita版もフリープレイになっているんですね。
さくっとプレイは携帯機の方が向いていると思います。

PSVメタルスラッグコンプリート」
7作品が入った太っ腹な作品。
メタスラファンは当然持っているでしょうから、持っていなかった人はこれを機にメタスラにハマると良いかと。

PS4テーマ&アバターパック「モンスターハンター:ワールド」
イムリーですね。
100時間を超えてもまだプレイしております。
ファーストキャラのメイン武器はガンランスです。
斬り上げて叩きつけます。
砲撃は、たまに…。
いつか、このゲームがフリープレイになる時もあるんでしょうか。
その頃には2だのGだの出ているでしょうけれど。

Bloodborne The Old Hunters 狩人 1/6 スケール スタチュー

Bloodborne The Old Hunters 狩人 1/6 スケール スタチュー

 

 

【066】PS4「MHW」その2:イベントクエスト「眩しさに抗う者達」ガイド

闘技場でツィツィヤック3頭同時狩猟。

これはクエストの難易度そのものよりも、ちょっとした罠に気を付けないといけません。
エスト開始してからでは食事できないんです。
特殊闘技場ですと食事場があるんですけれど、通常の闘技場には無いんですよね。
なので、いつもの調子で「クエストに出発してからメシ食うかー」と考えていると食事なしで戦う羽目に…。

まぁ、ソロなら一度クエストをリタイアして食べればいいんですけれどね。
なんで肝心な時に居ないんでしょう、受付嬢。
がんばれー、受付嬢がんばれー。

さて、狩りの対象であるツィツィヤック3頭なんですけれど、ノープランで突っ込むとあっちこっちからピカピカ光らせられまくって大惨事です。
慣れていればぼちぼち避けられるであろう閃光も、三方向から来るとさすがにキツい。
なので、クエスト開始したら翼竜に乗って奥には行かず、そのまま段差をスッと降りて、手前のツィツィヤックから片付けましょう。

そのあとは奥側手前に居るツィツィヤックを、1頭目が落とした尖鋭石でもぶつけて手前に引っ張って、それから狩れば良し。
最後の1頭は好きなように広々と戦いましょう。
それなりの武器と防具を揃えているハンターなら1対1で戦えばそうそうに遅れをとる相手では無いですよね。

報酬のチケットは1クリアにつき1枚貰えて、3枚で頭装備「シャドウアイα」を作成できます。
気絶耐性Lv1とレベル1スロットが3つ空いているという優良な頭装備です。
耐絶珠が2つあれば気絶無効を発動させた上で更にもう1つ何か装飾品を付けられるんですよ。
モンスターに倒される原因は大抵が、連続攻撃を受けて気絶しているところに追撃を食らって…、が多いので、思い当たるハンターはこの頭装備を作ると良いんじゃないでしょうか。

あ、見た目はサングラスです。

 

【065】PS4「MHW」イベントクエスト「納品、ついでに痕跡」ガイド

ハンターランク30以上で受注できる☆9の配信クエストで、主目的は特産スジタケ10本の納品。
ですが、ついでに危険度1〜2の痕跡集めに向いている優良クエストでもあります。
痕跡場所は固定なので、危険度2だけを狙って集める事が出来ます。

発動スキルとしては植生学4と威嚇3があると便利ですね。
後は発動させられるならランナー3やクライマー1。
自分は更に地質学3、採集の達人1を発動させていますけれど、ついでに釣りをするなら釣り名人も良いですかね。

さて、スタート地点は古代樹キャンプです。
ここから竜の巣へ向かいましょう。
キャンプのツブテの実がある方に進み、T字を右に。
道なりに進み、今度のT字は左に。
木をかいくぐった先が竜の巣です。
入ってすぐ「バゼルギウス 古い不発の鱗片」、まっすぐ先に「リオレウス 古い鱗片」。
その先の道を進んで行き、U字に滑走。
滑り降りた先を少し進み、一段下に飛び降りましょう。
ここでまっすぐ飛び降りると最下層まで落ちてしまうので、右の木に沿うように飛び降りるのがコツです。

飛び降りた道に「リオレウス 古い鱗片」、その先にも「リオレウス 古い鱗片」。
振り返ってツタを登って戻ります。
右側にハチミツがあるので、そっちに進みましょう。
突き当たりを左に進むと、さきほど滑走して来たU字の道なので、竜の巣へ戻って、今度は崖から飛び降ります。
長いです。
飛び降りた地点に「バゼルギウス 古い不発の鱗片」と「リオレウス 古い爪痕」。
普通に飛び降りると転がって復帰に時間がかかるのですけれど、武器出し攻撃しておくとスッと着地します。
ハンターの神秘。

ここからは走って行くより、マップを開いて北西キャンプに飛んだ方が早いです。
キャンプ、アイテムボックスの右手から出て、段差を降りて左。
少し進むと「バゼルギウス 古い不発の鱗片」が1つ。
キャンプ方面へ戻り、そのまま通り過ぎた先の木の下に特産キノコの群生地があります。
クリアのための特産スジタケをいくつか採取しておきましょう。
その先に「バゼルギウス 古い足跡」×2、「リオレウス 古い足跡」×2、少し先に「リオレウス 古い鱗片」。
段差を上がって南の広場に「バゼルギウス 古い足跡」×2。
更に南に進み、シビレガスガエルが居る斜面に「バゼルギウス 古い不発の鱗片×2」があります。
危険度2の痕跡はこれで全部です。

クリアに必要な特産キノコの群生地は、来た道の1本東側の道の中ほど、ハチミツの手前のツタをかき分けた先にあるので、必要な分を採取してクエストクリア。
足りない時はシビレガスガエルの斜面を降り、川を渡ってツタを登った先にも特産キノコの群生地がありますので、そちらで。
慣れれば4分ほどですかね。
これで危険度2の痕跡から生成される歴戦個体クエストをもりもり増やしましょう。

大型モンスターが一切出てこないので採取系バウンティを達成したり、単にゆっくり探索する事も出来ます。
片手間にやったり、ベッドに入ってVitaでやったり。
今回の配信が終了しても、また定期的に配信すると思いますので、めいめい専用装備を作っておくと良いんじゃないでしょうか。

モンスターハンター:ワールド 公式ガイドブック

モンスターハンター:ワールド 公式ガイドブック